読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味をさがすブログ

やりたいことを仕事にしてしまったために、休日にすることがなくて困っている人が趣味を探す記録。

《余談》腹巻に思いをはせる

余談 大人なはなし

相方さんが腹巻を買ってくれた。

 

f:id:Gohang:20161213202301j:plain

 

 

「上等なんこーたし、大事にしいや?」と相方さん。

相方さんの言う「上等なん」とは、値段が一番高いという意味だ。お寿司なら特上、ホテルならロイヤルスイート。彼女の価値観では「めっちゃえーやつ」のさらに上をいく。

早速装着してみたところ、確かに「上等」だった。感想はまさにその一言に尽きる。肌触りも柔らかく、フィット感のあるつけ心地も最高。そして何より温かい。昨日まで重宝していたジャスコ製500円の腹巻とは雲泥の差だ、あんなものはもう二度と「腹巻」とは呼ぶまい。

 

呼ぶと言えば、「腹巻」はいつまで「腹巻」のままなのだろうか。

モモヒキが「ヒートテック」と言う名で見事近代化を成功させたように、腹巻もそろそろ21世紀に相応しい新名称を授かり、この昭和感あふれるイメージを払拭させた方が良いのではないだろうか。

 

わたしと同じような疑問を持つ方がいるかネットで調べてみたところ、「ヒートテック」の生みの親であるユニクロ先生はいち早くこの問題に気付き改革に着手したようだ。さすがである。

 

ユニクロ先生の考えた新名称はこちら

f:id:Gohang:20161215112924j:plain

「ボディウォーマー」。

 

www.uniqlo.com

 

 

 

 

 

、、、、( ̄ε ̄;|| うん。

 

なるほど、なるほど、、。

胴体を温めるから「ボディウォーマー」。ははは、さすが先生、凡人には思いつかない斬新な切り口ですね。レディースのみのラインナップですか?でしたら「バディウォーマー」の方が女性らしいイメージで良いのではないでしょうか、ははは。と独り言をつぶやくわたしを心配そうな目で見る相方さん。

上等な腹巻を与えたせいでわたしの気が狂ったかと思ったらしい、安心したまえ、まだ大丈夫だ。

 

ちなみに相方さんの父親は腹巻のことを「具足(ぐそく)」と呼んでいるらしい。妙に格好いい。本来「具足」とは安土桃山時代に普及した武者の鎧を指す。矢玉ではなく鎧のように寒さから身を守るという一種の言葉遊びなのかもしれない。とてもセンスが良い。こういうセンス溢れる模範解答には嫉妬してしまう。

わたしも何か良いネーミングを考えてみたい。

 

ちょうど先日いつもの男3人がいつもの焼肉屋で集う機会があったので、そこで「新しい腹巻の名称」についてアイデアを出し合うことにした。

前回の男3人ミーティングはこちら↓↓

www.gohang01.com

 

 

男Aのアイデア

f:id:Gohang:20161018174446j:plain

やっぱアレちゃいます?腹巻してると夜の夫婦生活の時ジャマじゃないですか、すっぽんぽんで腹巻つけてたらめっちゃ格好悪いっすよね~。そんな姿見たら奥さんもヤル気なくすんちゃいます??せやし、

「ヨメナエ~ル!」

 

 

男Bのアイデア

f:id:Gohang:20161018174604j:plain

「ぽんぽんうぉ~まぁ~!!」

 

 

男Cのアイデア

f:id:Gohang:20161013104932j:plain

元嫁が新婚のときに買ってくれた腹巻、まだ使ってるんですよ、、。捨てようと思ったんですけど、捨てられないっていうか。すごい辛い思い出が沢山ある中で、唯一アイツが優しかった頃を思い出せるっていうか、、。なんだろ、未練なのかな。だから僕にとって腹巻って、

「失った愛」なんですよね、、。

 

 

 

 

 

というわけで、

決まりました、腹巻の新名称は「失った愛」です。

採用されたC君には残り2人からビールと上ロースがプレゼントされました。「腹巻=失った愛」だなんて切なすぎです!沢山食べて元気出してください!来年こそはC君にも良い事がありますように!神様、本当におねがいします!

 

例のごとく、どれがわたしのアイデアかは内緒ですよ! 

 

***

 

今週から一気に寒くなるそうです、皆さんも身体には気をつけてお過ごし下さい!寝るときは必ず失った愛を巻いて下さいね!

 

というわけで!今日もお読み頂き、

ありがとう御座いました!

 

 

ごはん一合